取扱いソフトの紹介 | セミナーご案内 | 関連図書の紹介 | Arena応用事例 | お問い合わせ| テキストご採用の先生へ


 

 ビジネスプロセスの改善へ向けたシミュレーション技術


Arena
®は、工場の生産システム、サプライチェーン・流通システム・ロジスティクス、あるいはヒトや車などの流れの 分析、コールセンターなど、広範囲なシステムに応用することができます。

ここでは、いくつかの応用事例を紹介します。詳細な内容(論文・記事)や、他の応用事例については、本ホームページ記載の照会先までお問合せください。また、「シミュレーション−Arenaを活用した総合的アプローチ−」(本ホームページで紹介しているテキスト)添付のCD内にも、簡単な応用例がありますので、併せてご覧下さい。
 

 

      事例1.図をクリックすると拡大して見ます

 

(1)  工場内の生産システム(洗剤・シャンプーなどの生産と充填・梱包)

[システム構成の概要]   洗剤メーカの工場全体の生産設備ならびに作業員全員。製造ライン数:10、充填ライン数:14、他。

[シミュレーションの目的・効果]  需要予測に基づいてたてられた生産計画(小日程計画)を、生産実施に移す際に、日々の生産終了予定時刻を事前に予測し、作業シフトや作業員の残業などの計画に活用している。

 

 

(2) フレキシブル生産システム(無人化工場)

[システム構成の概要]   NC工作機械(NC旋盤1台、ターニングセンター1台、マシニングセンター2台)、立体自動倉庫、AGV2台、洗浄機、ツール管理装置、他。

[シミュレーションの目的・効果]   加工予定のワークについて、ロット数を指定して、投入順序による加工終了時刻を予測するのに用いる。さらには、ABCによる製造原価計算のための情報を収集するのに用いる。

 

 

(3) 立体自動倉庫・AGV搬送システム

[システム構成の概要]   立体自動倉庫:15,200ラック(例:38ベイ・20レベル・20バンク)、スタッカクレーン10台、ループ軌道型AGV2台、他。

[シミュレーションの目的・効果]   取扱い品目数・頻度による適正な立体自動倉庫の仕様の決定と、最適なAGV台数の決定のためにシミュレーションを用い、施主へシステム構成を推奨するために活用している。専用テンプレートを作成することにより、モデル構築に要する時間を大幅に短縮することができた。

 

 

(4) 物流倉庫

[システム構成の概要]   総床面積7,656平方メートル、フォークリフト:18台(屋内15台、屋外3台)、取扱量(各入出庫):約340,000ケース/月。

[シミュレーションの目的・効果]   日々の取扱量を入力データとして読み込み、作業終了時刻を予測する。また、稼動すべきフォークリフトの最適な台数を決定する。また、当該流通倉庫の取扱い能力を検討するために用いる。

 

 

(5) トラック輸送システム

[システム構成の概要]   工場:1ヶ所、流通センター:6ヶ所、他。

[シミュレーションの目的・効果]   各地の流通センターでは、流通倉庫で在庫管理を行っており、在庫状況に応じて、工場に対して、製品輸送の依頼を行う。工場では、要請を受けて、大型トラックに製品を積み込み、流通センターへ輸送する。シミュレーションによって、在庫状況の変動の様子と、トラック輸送の発着時刻・積荷内容、トラックのサイズと台数などを検討する。

 

 

 

(6) 空港ビル内の旅客の流れ

[システム構成の概要]   国際空港ターミナルビル・出国:旅行代理店カウンタ:48、チェックインカウンタ:135、出国審査カウンタ:26、他。

[シミュレーションの目的・効果]   国際線出国のための旅客について、諸手続きのための待ち時間、手続き時間などの、時間について検討する。特に、混雑時のチェックインカウンタの旅客応対体制について、シミュレーション分析を行う。

 

 

(7) 大規模駐車場

[システム構成の概要]    敷地内駐車可能台数:1,085

[シミュレーションの目的・効果]    総合病院の駐車場スペースが十分であるか否かを検討する。特に、午前中の混雑時において、必要となる病院敷地外の借上げ駐車スペースの容量を決定するのに役立てられた。

 


   事例2.図をクリックすると拡大して見えます


   事例3.図をクリックすると拡大して見えます


          事例4.物流倉庫

    事例5.図をクリックすると拡大して見えます
 


    事例6.空港ビル内の旅客の流れ


          事例7.大規模駐車場
   

Copyright © 2003 Nippon Modeling Systems. All rights reserved.
Tel:052(775)0687  Fax:052(773)4684  Email: info@nipponms.com